ログイン

ログイン時の注意

ログインするときは、学校より配布されたIDとパスワードをお使いください。くれぐれもパスワードの再発行はしないようお願いいたします。
ホームページ管理者
 

ログインIDの紛失

ログインIDを紛失された方は、学校事務までご連絡ください。生徒に新しいものを配布させていただきます。
TEL:0279-22-4148

 

カウンタ

COUNTER114277

連絡先

住所
〒377-0008
群馬県渋川市渋川2684
TEL 0279 - 22 - 4148
FAX 0279 - 24 - 9591
 

学校説明会・オンライン学校説明会

オンライン学校説明会については、こちらからご覧下さい。

※スマートフォンをご利用の際は、「トップページ」の下にあるルーム内ページ選択より「+トップページ」をクリックし、「オンライン学校説明会」へ進んで下さい。
 

在校生の皆さんへお知らせ (更新日:R2.09.18)

在校生の皆さんへ」のページはログインが必要になりました。
 今後は配付資料などのPDFファイルを掲載します。
 各学年のページもログインしてご覧下さい。

  〇三ヶ月行事予定表(10~12月)を掲載しました。⇒「行事予定表
  〇1学年通信vol.9 を掲載しました。⇒「1学年
  〇9月LIBRARY NEWS を掲載しました。⇒「在校生の皆さんへ
  〇アルバムを更新しました。⇒「保護者の皆様へ

  〇100周年記念事業の空撮の動画を掲載しました。⇒「同窓会より
 

新着情報

 

荒天等時の基本的な対応

① 基本的には、学校は平常通りで授業があります。
② 荒天のために、公共交通機関の運行の遅延があった場合は、遅刻扱いとはしません。
(この場合は、遅れる旨の電話連絡は不要です。学校に到着してから担任に事情を説明してください。)
③ 最新の情報を確認して、安全を優先して登校してください。
 

掲示板

渋女生の活躍[全件一覧]
12345



 9月19日(土)、20日(日)に、正田醤油スタジアム群馬において群馬県高等学校新人陸上競技大会が行われました。100mHで3位、1500mで4位入賞し、2名が10月に開催予定の関東大会の出場権を獲得しました。
 このような社会情勢の中、活動にご理解いただき応援してくださる保護者の方々、同窓会の皆様には大変感謝いたします。関東大会に向けて、より一層励んでいきます。

[県ぐんま男女共同参画センター  石井富美代所長]

[群馬大学大学院理工学府 板橋英之教授]

 9月16日(水)、群馬県ぐんま男女共同参画センターの主催のもと、「リコ・チャレ・ぐんま2020」が本校の多目的室にて開かれ、1年生中心に約80名の生徒が参加しました。講師は、群馬大学大学院理工学府の板橋英之教授で、企業や官庁に就職した女性の活躍ぶりなどを紹介しながら、理工系の学問の魅力を伝えていただきました。生徒からは、「受験に向けてのモチベーションが上がった」、「どんな研究をしているのかを全く知らなかったので、研究はきついイメージだけだったのが、新たなものを発見したときの嬉しさなど体感してみたいとと思った」、「理工学部は、様々な分野に繋がって面白そうだと思った。将来、理工学部に進むことも視野に入れたい」などの感想がありました。




 9月15日(火)、渋川市民会館にて、県内外の大学21校をお招きして、大学説明会を実施しました。参加した生徒は自身の進路希望に分かれて、複数の大学・学部についての情報を得ることができ、進学に向けての意欲を高める有意義な機会となりました。


 9月9日(水)、令和2年度「こころの教育事業」として、スクールカウンセラーの長谷川玲比奈先生に『コミュニケーションって何だろう?』という演題でご講演いただきました。感染症予防対策として会場を2か所に分けた、リモートによる実施で行いました。
 コロナによる影響でマスク生活が日常となり表情が見えないことや、SNSの普及で文字によるコミュニケーションが増加したことで、互いに誤解が生じやすいなどの情報過多社会における問題点を提示頂き、全校で取り組みました。個別のエクササイズでは、言葉を絵に描いてみるという活動をしてTwo-wayの大切さを学びました。また、SNSを利用した場合は、如何に正確に自分の気持ちを伝えるか、相手を意識した受け答えなどを考えました。
 コロナ禍で人との距離が遠くなりつつある今日だからこそ、いつも以上に人と関わろうと意識しましょうというメッセージで締められました。

 「こころの教育事業」での生徒の様子を、「保護者の皆様へ」のページで掲載しています。是非、ご覧下さい。
 (ログインが必要です。)


[今年度の教育実習生は4名でした]

 9月9日(水)、教育実習生に聞く会を行いました。今年度の教育実習生は4名で、本来ならば1学期の予定でしたが、コロナの影響で8月31日(月)からの実施となりました。
 教育実習生からは、自己紹介を含め、在籍する大学や行っている研究、また高校生活のアドバイスなどを話してもらいました。参加した生徒は、先輩たちに羨望のまなざしを送りつつ、積極的にメモを取るなどしていました。
12345

来校者の皆さんへ

新型コロナウイルス感染症防止のため、お約束のない来校者の入校はお断りしています
 

ハイスクールガイド